ステンレス、アルミ、鉄(SUS、AL、SS)などの精密板金、溶接、フレームや筺体などの精度ある製缶のことなら綾瀬市の株式会社川崎製作所

会社案内

  • HOME »
  • 会社案内

理念

最高の品質こそ、最大のサービス。

ご挨拶

 

昭和41年の創業以来、40年余。その長い歴史の中で経営理念である
「品質は最大のサービス」
を忘れずに
今日の基板を築いてまいりました。

鉄道信号機などの板金加工からスタートし、現在では半導体装置や液晶有機EL装置、食品関連製造機械、設備関連
などのさまざまな業態の精密板金・製缶板金を中心とした事業を展開し、豊かな未来への創造を目指して今日まで続けてまいりました。

その間多くの得意先様からのご支援やご指導ご鞭撻を賜りながら、技術革新や設備の拡充、社会への貢献などの一端を担うことができました。

これからもそのご恩と感謝の気持ちを社員一同忘れずに時代適応業として品質向上、納期厳守、さらにコスト低減に全力を注いでまいります。

優れた製品を提供し、付加価値を提案する企業として、より一層の信頼と安心のために努力をしてまいります。

株式会社  川崎製作所
代表取締役 川崎 好仁

会社概要

社   名 株式会社 川崎製作所
創   業  昭和42年1月
代 表 者 代表取締役 川崎 好仁
所 在 地  〒252-1123
神奈川県綾瀬市早川2605-34
(さがみ野工業団地内)
TEL:.0467-77-0411(代)
FAX.:0467-76-8445
第一工場/825平米 第二工場/495平米
資 本 金  1,000万円
主要取引先 半導体、液晶製造装置メーカー
食品加工製造装置メーカー
工作機械メーカー 他

会社沿革

会社沿革イメージ

1966年 神奈川県大和市にて創業
1974年 有限会社川崎製作所設立 資本金500万円
1980年 神奈川県綾瀬市(さがみ野工業団地)に移転 敷地495平米、工場200平米
1985年 同地に工場増設
1990年 株式会社に改組
1995年 資本金1,000万円に増資
1997年 第二工場を隣接地に建設 総敷地1,320平米、工場総延床面積1,900平米(570坪)
2001年 平成13年度神奈川県優良工場表彰を受ける
2006年 ISO9001:2008認証取得
2010年 エコアクション21認証取得

アクセス

sb_otoiawase
PAGETOP